<< 熊本での200時間指導者育成が終わり・・・ | main | シゴト >>

いち抜〜けた

2019年7月2日より、

カナダ、ブリティッシュコロンビア州(BC州)に来ています。

今回の移動では、帰国日を設定しておらず、

しばらくこちらで生活をすることになりそうです。

 

私が今カナダにいる理由は、

自分の体調を整えたいからです。

 

そのために、

日本での所有物をほぼ全部手放して来ました。

 

2年前に買った家は、売りに出し、

6ヶ月前に買った車も売却し、

日本のヨガスタジオを閉鎖し、

スタジオのプロップ類もほぼ手放し、

家にあった家具や食器やあらゆるものもほとんど手放し・・・。

 

スーツケース2個に入るだけの荷物を残すのみとなりました。

 

捨てていく作業の中で、

なんと沢山の不要物に囲まれながら生活していたことか!と、

気づかされました。

 

生きていくうえで、

寝る場所があり小さなキッチンがあり、

気の合う仲間がいたら、

それ以外に必要なものなんて、ないんだと気づかされました。

 

仕事も、

日本でのヨガのクラスやトレーニング、

通訳の仕事、全部、止めてきました。

 

この先どうするんですか?

と聞かれたら、

「わかりません」としか、答えられません。

 

しばらくは、それで良いと思います。

 

カナダに移動するにあたり、

飼っている犬を連れてきました。

犬がいるのと、荷物が多かったので、

熊本の生徒さんと娘に、移動を助けてもらいました。

(ふたりはカナダに一週間滞在してくれました)。

 

犬をカナダに連れてくるために、

数ヶ月かけて検疫の手続きをし・・・。

 

台風や梅雨の影響でどんより蒸し暑い中、

成田空港まで4時間かけて、犬と電車で移動しました。

途中品川で、あまりの人の多さと、

何かよくわからない節操のなさに、

色々なことが頭の中で、

「もう、無理だな」という結論に達していくのです。

 

成田空港からバンクーバーまでは約9時間の飛行。

座席下に置いた犬もおとなしく、

その9時間の移動は長く感じませんでした。

 

バンクーバーでは一泊し、私はとにかく疲れていたので、ホテルで休み・・・。

ついてきてくれた生徒さんと娘は、個人行動で、

バンクーバーのダウンタウンを、1.5日かけて散策していました。

 

 

翌日夕方再び空港へ移動し、

小型飛行機に乗って30分。

バンクーバーよりも小さな町へ移動し、

そこでダン先生に会い、タイ料理を食べました。

 

その後、小さなフェリーでまた30分。

私が今いる島へと移動してきました。

 

BC州は日本よりも大きいので、移動となると、半端なく時間がかかります。

 

 

島にはふたつの村があり、

ふたつの村を合わせても人口は1000人。

 

2軒あったレストランの1軒が休業中となり、

外食は1軒のレストランのみ。

スーパーが2個。

信号もなく。

バスは1週間に1本。

 

 

そんな、カナダ人でも行かないような、

夢のような離れ島で、

実は去年、日本人の女性に会いました。

そしてその女性が、

私が2003年くらいに行っていた、

ノースバンクーバーの禅堂に通っているということを知りました!

 

その禅堂で瞑想を指導してくれた先生なくして、

私はヨガを始めることはなかったというような、

その先生は貴重な存在だったのですが・・・。

 

ここ5年くらい、すっかり疎遠になっていました。

 

それが、たまたま島で出会った日本の方が、

今その先生のところに通っていると知って。

 

「縁」

 

もう、その言葉だけが、理屈なしで頭の中に浮かんできたのです。

 

Kim (その先生)に、連絡をしないと!

 

こうして私は再び、私の練習の原点であった禅堂の先生へと、

導かれていきました。

 

といっても、

メールして、来月久しぶりにランチするのみなんですが、

 

カナダに帰ってきて、

ほぼ何の当てもなく帰ってきて、

カナダに住んでた時に一番繋がっていた人とまた結ばれるというのは、

 

嗚呼、帰ってこなきゃいけなかったのかなとか、

そういう風に、考えさせられたりします。

(バイアスがかかっているところもあったとしても)。

 

 

こちらは、7月でも今年はずいぶん涼しく、16度から20度くらいしか気温がありません。

毎日何をしているか?というと、

 

朝起きて朝ごはん。

午前中は散歩かヨガ、そして近所のスーパーへ買い出し。

昼ごはんの用意→食事。

午後は、散歩など。

夜ごはんの用意→食事。

寝る。

 

だいたい、3時くらいになって、

「ああ、まだ3時か・・・」と言う感じで、やることないし、

行くとこないので、お金使わない。

 

近所に古道具屋があって、

古着が100円くらいで沢山売っているので、

必要なものを買っても、500円以下で済む。

マジでお金使わない。

 

夜も、9時半にはすることがなくって、本読んだりして、寝る。

 

食べ物はとにかくクリーンでおいしい。

オーガニックの野菜や肉。

化学調味料なんて無縁。

ゴートチーズやハーブがおいしすぎる。

 

散歩は沢山自然があるので、どれだけでも歩ける。

 

海。

湖。

森。

 

アザラシ。

亀。

ビーバー。

鹿。

 

喋る人もほとんどいない。

 

7日間滞在してくれた生徒さんと娘。

カナダっぽいこととして、湖でボートに乗りました。

毎日日本人の二人とお喋りして楽しかった。

彼女たちはもう帰国してしまったので・・・。

 

しばらく静かな時間を過ごしながら、

遅い夏の訪れを待っています。

 

at 07:06, shakti-mandir, ★ プライベート / Private ★

-, -, - -